オーストラリアで食べる、スリランカ料理

 

オーストラリアには、本当にいろいろな国の人たちがいます。

スリランカからも、もちろんいます。

 

 

スリランカ人の話によると、サーフィンをしに、

千葉からたくさんの日本人がスリランカを訪れて、

そのまま現地男子と結婚するパターンが、結構あるとか!

 

 

ということで(?)スリランカレストランに行ってきました。

 

Hooper Kadeという、サリーヒルズにあるところです。

 

 

Hooperが、米粉でできたクレープみたいな感じで、

これにフライド・エッグをのせていただきます。

さらに、サンバル・ソースや、ターメリック・ジンジャー、ココナツをまぜた、

日本のでんぶのオレンジバージョンのようなものをのせていただきます。

(結構かわいいです)

 

また、カレーもその上にかけます。

写真は、フーパ―、フィッシュ・カレー、

そうめんにココナツソースをかけたようなものです。

 

全体的に、甘そうなのですが、やっぱり辛目。

そして、スパイスがたくさん入っていて、いろいろな香りや味がします。

日本人には結構あうかも?

 

 

ほかに、レンティル・ダンプリン(ヒラマメ餃子)なども

試しましたが、写真撮る前に食べちゃいました(笑)。

 

チャイが本格的で良い感じです。

 

スリランカの方は、いつも、インドとスリランカはとっても違う

と言います。彼らは仏教徒が多いのですよね。

 

 

気になる方は、ぜひ行ってみてください。

Email: emic@visanet.com.au

Tel: 02 9264 1911

Web: http://emic.visanet.com.au/

 

 

その他の最新情報はこちら

ビザに関する情報はこちら